U15(中学)バスケット

2021年度 京都府ジュニアバスケットボール選手権 vol.1

2021年度 京都府ジュニアバスケットボール選手権が

11月3日(向日市民体育館)、11月14日(三段池公園体育館)の

2日間にわたって開催された。

男子は宇治ジュニア 女子はTeam M が栄冠を手にした。

男女優勝チームは2022年1月に行われる

第10回U15クラブバスケットボールゲームスへの出場権を得た。

 

(宇治ミニ出身者中心の宇治ジュニア )

 

( 桃山中学の選手が中心のTeam M )

 

男子最終日スコア

宇治ジュニア 62 – 38 京都フェニックス

Mavericks  61 – 45   NexusU15

宇治ジュニア 62 – 47 Mavericks

京都フェニックス 47 – 38 NexusU15

チーム舞鶴 66 – 40 Kamogawa

BIG TURTLES 64 – 41 Yamashiro EAGLES

チーム舞鶴 67 – 64 BIG TURTLES

Kamogawa  56 – 51  Yamashiro EAGLES

福知山ジュニア 80 – 23 リジカーレ

Miyako Force 94 – 37 黄檗アストラル

Miyako Force  67  –  53  福知山ジュニア

黄檗アストラル 57 – 55 リジカーレ

女子最終日スコア

Team M  45 – 40 CLUB SIGNPOST

加茂川  42 – 24 黄檗アストラル

Team M  52- 31 加茂川

CLUB SIGNPOST 91 – 49 黄檗アストラル

京都フェニックス 41 – 36 ORANGE SPIRITS

Tomboys 61 – 43 ORANGE SPIRITS

Tomboys 43 – 36 京都フェニックス

YAMASHIRO UNITED 54 – 36 ALTERNA

ALTERNA 60 – 38 リジカーレ

YAMASHIRO UNITED 45 – 26 リジカーレ

 

京都のクラブチームも徐々に活性化

学校にバスケットボール部がない選手、

学校の部活動に所属しながら+@で学びたい選手、

部活動引退後のバスケットができる環境など、

様々なニーズに対しての受け皿として

クラブチームが存在しているが

近年、活動が活発化してきたと言える。

中学校の地域の枠を超えて選手が集まるチーム、

地域の選手がメインのチーム、

両者共に素晴らしい魅力を感じた。

クラブチーム関連については

「 2021年度 京都府ジュニアバスケットボール選手権 vol.2 」にて

後日、追加で記事を公開する。

もちろん今回掲載できていないチームの写真も掲載予定。

 

 

( 男子準優勝 Mavericks は様々な地域の選手が集まっている )

( 女子準優勝 加茂川はチーム名通り加茂川中の選手が中心 )

 

関連記事

  1. 2021年度 京都府ジュニアバスケットボール選手権 vol.2
  2. 府下大会各ブロック出場校
  3. 中学校の1年間の流れ
  4. 全中終了
  5. ルーキーセンセーション
  6. Parkインタビュー( 地域版:宇治市 )
  7. 第74回 京都府中学校総合体育大会 バスケットボールの部
  8. 【近畿ブロック】全中出場チーム確定

カテゴリー記事一覧

CALENDAR

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP