U18(高校)バスケット

2024IH京都府予選(女子の部)は大接戦を制した京都精華学園が栄冠を手に!!

【 最終スコア 84-82 】

一体どれだけの人がハイスコアでの接戦を予想できたであろうか。

2月の新人戦では京都精華学園 52-38 京都両洋 と

両チームとも拙攻が目立っていたが、

6月8日に行われたIH京都府予選決勝戦では見違えるほど進化していた。

インサイドアタック、アウトサイドシュート、ディフェンス、ルーズボールなど

どれもが素晴らしいレベルで繰り広げられた。

 

準決勝の失点をみると京都精華学園が29点、京都両洋は39点と

両チームともディフェンスを軽んじている訳ではない。

それを凌駕するオフェンス力が発揮された試合であった。

 

大接戦の中、1年生プレイヤーを4人もコートに立たせた京都精華学園。

自分たちでも良い勝負ができることを証明した京都両洋。

両チームのこれからの更なる進化に目が離せない。

 

2024インターハイ京都府予選 女子決勝戦

京都精華学園 84 – 82 京都両洋

21 – 17 

31 – 21

19 – 26

13 – 18

山城総合運動公園体育館

 

上位4チーム( 京都精華学園、京都両洋、福知山成美、鳥羽 )は

6月21日から和歌山県で開催される近畿大会に出場する。

京都バスケットボール協会

 

( 4Q 残り23秒 82 – 82 から 京都精華#4 林が決勝のゴールを決める )

関連記事

  1. 近畿大会トーナメント表_男子
  2. 2022インターハイ京都府予選_最終戦男子
  3. ルーキーセンセーション 3
  4. 近畿大会フォトプレイバック#1洛南高等学校
  5. 令和3年度第68回近畿高等学校バスケットボール大会_女子決勝戦_…
  6. インターハイ京都府予選_途中経過
  7. ルーキーセンセーション
  8. インターハイ制覇

カテゴリー記事一覧

CALENDAR

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP